インタビュー

あなたのバックグラウンド(これまでのご経歴)・プロフィールを教えてください。

2009年に新卒で広告代理店に入社。
メディアプランナー及びデータアナリストとして7年間勤めた後、2016年3月にJapanTaxiに入社しました。

なぜJapanTaxiに入社しましたか?

リアルな事業とITのかけ合わせへの可能性を感じた点と社会インフラの一つであるタクシーを舞台にしている点、最後は川鍋社長のビジョンに共感して入社を決めました

JapanTaxiで担っている役割は?

JapanTaxiではマーケティング担当者として勤務させていただいています。
広告宣伝だけではなく、タクシーのメディア化や新規事業、さらには人材獲得のための各種施策など、幅広く携わらせていただいています。

あなたのお仕事の楽しさと難しさを教えてください

楽しさは仕事の幅が広く濃密な体験ができること。
それは同時に大変さもありますが、様々なことにチャレンジしたい、興味関心がある人にとっては良い環境なのでは、と日々感じています。

JapanTaxi株式会社は一言でいうとどんな会社?理由も教えてください。
(他の会社との違い、他にない魅力など)

未来をつくっている会社。

日本交通を母体とするJapanTaxiは自社だけでなく、業界全体をリードする役割も担っています。それは言い換えるとタクシー業界の未来をつくっていると感じながら働いています。

入社後のギャップはありますか?

朝が早くなりました。笑

個人的にJTXで今後やっていきたいことは何ですか?

タクシー界隈のデータの可視化。
まだ可視化されていないことがたくさんあると感じています。そうしたデータを一つずつ扱い、実際のアクションに落とし、会社の成長に貢献できればうれしいなと考えています。

どんな方々と一緒に働きたいですか?

能動的にアクションを起こせる人とご一緒したいです!

ある1日のスケジュール

7:00

起床。オフィスが紀尾井町になり、家から近くなりました。

9:00

出社。前職は夜型でしたがこの生活に慣れてきました。でも10時出社にしようか悩み中。笑

10:00

実は通勤中にメールやSlackはチェック済。ここではさらっと。

11:00

広告のデータ分析。いろんなことが可視化されて興味関心が尽きません!!
分析結果を広告施策に落とし込んでいきます。

12:00

ランチは近くの定食屋さんへ。紀尾井町界隈はランチも充実しています!

13:00

オフィス内の集中スペースでクライアント向けの提案書作成。

14:00

新規事業について社内打ち合わせ。わくわくしています。

15:00

広告代理店との今後の施策に関する打ち合わせ。どんなことができるのか、ディスカッションが熱くなります

17:00

採用プロジェクトの一環で外部パートナー先での打ち合わせ。

18:00

打ち合わせ後のラップアップ及び作業時間、、今日もお疲れ様でした!

19:00

今日は仕事終わりにさくっと皆でごはん。新しい仲間がやってくると歓迎会も開かれます。

21:00

カフェでSQLの勉強

23:00

スカイプ英会話。便利な世の中です・・・

1:00

就寝。